企画・編集制作

西村朗と吉松隆の
クラシック大作曲家診断
西村朗、吉松隆著
学習研究社
ISBN978-4-05-403316-0
定価1700+税円
四六判/並製/272頁
2007年03.28

担 当

企画・編集制作

内 容

言いたい放題! 大作曲家の本当の姿をあばく!?

概 要

現代を代表する作曲家:西村「みんなが嫌わない、その最大の存在がモーツァルト」
現代まだ生きている作曲家:吉松「味が薄くて毒にも薬にもならないっていうことなンじゃないの?」

現代を代表するふたりの作曲家が、“同業者”ならではの視点で、古今の大作曲家にメスを入れる!!

全体の構成

第1章:まずは“モーツァルト”から作曲家診断
第2章:“オペラ”の作曲家診断
第3章:ところで“作曲家”ってなに者?
第4章:“経済学”からみる作曲家診断
第5章:“現代音楽”から作曲家診断
第6章:作曲家の未来予想図

このページの先頭へ