企画・編集制作

200CD
マーシャル・マクルーハン広告代理店。ディスクガイド200枚。小西康陽
小西康陽著
学習研究社
ISBN978-4-05-404032-8
定価2100+税円
四六判/並製/240頁
2009年06.05
初版

担 当

企画・編集制作

内 容

CDの時代の終焉にぎりぎり間に合わせた究極の独善的ディスク・ガイド、ここに完成。

概 要

エルヴィス・プレスリーからジミ・ヘンドリックス、グレン・グールド、美空ひばり、そして小西康陽の作品まで、本書はレコードとして吹き込まれた音楽をこよなく愛する男がディスクガイドの形を借りて書いた自伝であり、未だ作られていないソロ・アルバムの企画書であり、理想の女性に向けて綴った求愛の書。

全体の構成

・お前はただの現在に過ぎない。
・こういう声に生れたかった。
・人間の声。女たちの声。
・ギターを抱く人たち。
・ブラック・コーヒー。
・私の考えていたジャズ。
・黒いキリスト。
・地球の裏側。
・印税生活者たち。ドル・ユーロ編。
・きのう、エレヴェイターの中で聴いた。
・きみの顔がどうしても想い出せないんだ。
・ボブ・ディランはいま何を考えているか。
・ニッポンの洋楽。
・印税生活者たち。JASRAC編。
・わらいえて。
・暗いクラブで逢おう。
・1974年以降の音楽に聴くべき価値などない。
・マーシャル・マクルーハン広告代理店。
・あたしは音楽が嫌い。
・あとがきの替わりに作ったアルバム。

このページの先頭へ