企画・編集制作

200CD ピーター・バラカン選
ブラック・ミュージック
アフリカから世界へ
ピーター・バラカン著
学習研究社
ISBN978-4-05-404296-4
定価2100+税円
四六判/並製/208頁
2009年09.28
初版

担 当

企画・編集制作

内 容

現代のポップ・ミュージックはブラック・ミュージックなしではありえない!

概 要

アフリカから発祥して今や全世界に行き渡った黒人音楽。
アフリカン・ポップからブルーズ、ジャズ、ファンクまで、さまざまに発展を遂げるブラック・ミュージックの名盤を当代随一の自称完全音楽バカが厳選したディスクガイド。

全体の構成

第1章 アフリカ
【西アフリカ】
インタビュー 「ブラック・ミュージック」はここから始まる
<マリ/セネガル/モーリタニア/ベナン/ナイジェリア/カメルーン/ギネア/カボ・ヴェルデ>
【南部アフリカ】
インタビュー アフリカ音楽の魅力とは?
<ジンバブウェ/南アフリカ/マダガスカル>
【中央アフリカ】
インタビュー アフリカの伝統がもつ強靭さ
<コンゴ>
【東アフリカ】
インタビュー 『エチオピーク』の衝撃
<エチオピア>

第2章 カリブ海/ラテンアメリカ
【カリブ海】
インタビュー ジャマイカを愛した男
<ジャマイカ/ハイチ/トリニダッド/ベリーズ/バハマ/キューバ/プエルト・リコ(於ニュー・ヨーク)/コロムビア>
【ラテンアメリカ】
インタビュー アフリカとヨーロッパの音楽の混淆
<ペルー/ブラジル/ウルグアイ>

第3章 アメリカ
【ニュー・オーリンズ/ルイジアナ】
インタビュー アフリカ文化をそのまま受け継ぐ場所
<ニュー・オーリンズ/ルイジアナ>
【ブルーズ/R&B】
インタビュー ブルーズの深さ、R&Bの明るさ
<ブルーズ/R&R/フォーク>
【ジャズ】
インタビュー ダンス・ミュージックとしてのジャズ
<ゴスペル/ソウル/ファンク>
インタビュー 都市化するアフリカ音楽
<ゴスペル/ソウル/ロック/ファンク/ラップ>

このページの先頭へ