企画・編集制作

楽学ブックス
浮世絵と古地図でめぐる江戸名所散歩
大石学監修・竹村誠著/JTBパブリッシング
ISBN978-4-533-08149-1
定価1700+税円
A5判/並製/144頁
2011年03.01

担 当

企画・編集制作

内 容

古地図と浮世絵で「江戸」を体験しよう!

概 要

本書では、活気あふれる江戸の様子を描いた浮世絵や古地図とともに江戸の町をめぐります。また、当時の切り絵図と現在の地図を見くらべることで、時代を行き来しながら昔の名残をたどることもできます。当時の風俗や暮らしの様子、その地にまつわる歴史的エピソードを読みながら、江戸を歩いている気分になれるような一冊です。

全体の構成

ルート1:江戸城
コラム◆無血開城の立役者・天璋院と静寛院宮
ルート2:浅草・吉原
コラム◆近代医学の発展に寄与した小塚原の腑分け
ルート3:上野
コラム◆庶民が見た「上野戦争」
ルート4:日本橋・京橋
コラム◆歌川広重の構図の妙
ルート5:両国
コラム◆本所七不思議
ルート6:深川
コラム◆辰巳芸者と江戸の粋
ルート7:芝
コラム◆江戸時代の砲台跡・お台場
ルート8:湯島・本郷
コラム◆明暦の大火の火元・本妙寺
ルート9:王子・巣鴨
コラム◆巣鴨で花開いた江戸園芸
ルート10:新宿
コラム◆桜の名所だった内藤新宿の玉川上水淵
ルート11:高輪・品川
コラム◆街道・宿の整備と庶民の旅
ルート12:霞ヶ関
コラム◆江戸の首斬り役人・山田浅右衛門
ルート13:銀座・築地
コラム◆人足寄場と長谷川平蔵
ルート14:赤坂・六本木
コラム◆名称から読み解く坂の歴史

このページの先頭へ