企画・編集制作

よくわかる
日本建築の見方
中川武監修/JTBパブリッシング
ISBN978-4-533-08600-7
定価1500+税円
A5判/並製/144頁
2012年04.01

担 当

企画・編集制作

内 容

古寺めぐりや古都散策に必携の古建築の入門書!

概 要

複雑な日本建築史の世界を、寺社別や時代別の分類ではなく、寺院、神社、城郭、住宅といった"建物"の様式別、種類別に分類し、現存する代表的な建築を例に紹介。構造や特徴、時代ごとの様式の変化や建築用語を、豊富なビジュアルとともに解説します。問合せ先や交通アクセスなど、各建築を訪れる際に便利な情報も掲載。

全体の構成

◆一章 寺院建築
寺院とは―教王護国寺(東寺)
本堂/門/塔/講堂/食堂/方丈・客殿/庫裏/経蔵/鐘楼/東司/湯屋
日本建築の見方(〇院の成り立ち/伽藍配置/A畔の構造/す渋ず爐虜拮意匠)
◆二章 神社建築
神社とは―春日大社
本殿/鳥居/拝殿・幣殿/塀・回廊/神厩舎/御輿倉/舞殿・楽屋
日本建築の見方(ゲ虻形式と装飾)
鳥居に見る日本建築のデザインの基本原理
◆三章 住宅建築
住宅とは―桂離宮
上流住宅/茶室/庭園/庶民住宅
日本建築の見方(ν鶸屬氾薫罅伸Я襪鳩具)
◆四章 城郭建築
城郭とは―姫路城
天守/櫓/城門
日本建築の見方(立地と縄張り/虎口と石垣/その他の日本建築)

このページの先頭へ