企画・編集制作

図解雑学 CD付き
よくわかる楽器のしくみ
西岡信雄編・著
ナツメ社
ISBN978-4-8163-4649-1
定価1800+税円
四六判変型/並製/208頁
2009年05.06
初版

担 当

企画・編集制作

内 容

古今東西のあらゆる楽器が見ても聴いても楽しめる!!

概 要

楽器が鳴るしくみから分類して、管楽器・弦楽器・打楽器、鍵盤楽器から電子楽器まで、写真と図版で解説しています。
吹いたり擦ったり叩いたりすることで、魅惑的な音色を出すにはどういった工夫があるのか、音の大小高低はどうやって調節しているのか、普段なかなか見ることができない楽器の内部まで解き明かします。
眼から鱗が落ちるような発見があるはずです。

全体の構成

Prologue 楽器の誕生・しくみ・分類
Part1 吹いて音を出す
 ・フルート
 ・オーボエ
 ・クラリネット
 ・ファゴット
 ・サクソフォーン
 ・ホルン
 ・トランペット
 ・トロンボーン
 ・テューバ
Part2 弦を使って音を出す
 ・ハープ
 ・ピアノ
 ・ヴァイオリン
 ・ヴィオラ
 ・チェロ
 ・コントラバス
Part3 たたいて音を出す
 ・ティンパニ
Part4 電気で音を出す

このページの先頭へ