企画・編集制作

CDでわかる
ショパン 鍵盤のミステリー
仲道郁代編・著
ナツメ社
ISBN978-4-8163-4850-1
定価1800+税円
A5版/並製/160頁
2010年03.09

担 当

企画・編集制作

内 容

名曲の聴きどころと波瀾万丈な生涯をピアニスト仲道郁代が案内!

概 要

多くの人に愛され続けるショパンの魅力はどこからくるのか。
本書では、ピアニスト仲道郁代による演奏CDや豊富な図版、譜例などを使いながらショパンの生涯と名曲を解説し、世界を魅了し続けるショパンの「謎」に迫ります。

全体の構成

◆序章 早わかり ショパン
・ショパンってこんな人
・一目でわかる ショパンのビジュアル年表
・ショパンをめぐる人々
・ショパンの謎解きキーワード
・本書の譜例に登場する音楽用語

◆第1部 ショパンの名曲にせまる
・ミステリー1:「ショパンらしさ」って何?
 ノクターン第20番《遺作》
・ミステリー2:衝撃! ショパンに何が起きたのか?
 スケルツォ第1番
・ミステリー3:なぜテンポを変更したの?
 エチュード第3番《別れの曲》
・ミステリー4:ショパンは二重人格だった?
 エチュード第12番《革命》
・ミステリー5:実はピアノの専門教育を受けていない?
 バラード第1番
・ミステリー6:あれ?! いつの間に転調したの?
 幻想即興曲
・ミステリー7:ポーランド人しか理解不能?
 マズルカ第13番
・ミステリー8:シンプルなのに美しいのはなぜ?
 プレリュード第7番
・ミステリー9:若者はいかにしてパリで成功したか?
 プレリュード第4番
・ミステリー10:ピアノから産業革命が聞こえる?
 ポロネーズ第6番《英雄》
・ミステリー11:ショパンの手はヘビのようだった?
 舟歌
・ミステリー12:ショパンを引くと呼吸困難になる?
 ソナタ第3番第4楽章
・ミステリー13:なぜピアノを偏愛したのか?
 ワルツ第7番

◆第2部 人間ショパンにせまる
・ミステリー14:誕生日の謎
 ジェラゾヴァ・ヴォラ 生誕の村
・ミステリー15:天才少年の素顔とは?
 ワルシャワ1 少年時代
・ミステリー16:都会っ子ショパンの音楽のルーツ
 シャファルニア 田舎での療養生活
・ミステリー17:果たせなかった夢
 ベルリン 初めての外国旅行
・ミステリー18:白いドレスの人
 ワルシャワ2 初恋と旅立ち
・ミステリー19:期待はずれの街
 ウィーン 11月蜂起
・ミステリー20:彼はなぜパリに向かったのか?
 シュトゥットガルト 革命のエチュード
・ミステリー21 突如セレブになって
 パリ1 新生活スタート!
・ミステリー22:わが悲しみ
 ドイツとチェコ 永遠の別れ
・ミステリー23:楽園の罠
 マヨルカ島 サンドとの逃避行
・ミステリー24:チョコレートの秘密
 ノアン 愛の日々
・ミステリー25:引き裂かれた肖像画
 パリ2 蜜月から破局へ
・ミステリー26:ショパンを支えた女性がいた!
 イギリス 孤独な旅路
・ミステリー27:消えたお金
 パリ3 最期の日々
・ミステリー28:明治の人もショパンがお好き?
 ワルシャワから世界へ!

このページの先頭へ