企画・編集制作

20世紀のアジアの作曲家たち
日本作曲家協議会編
日本作曲家協議会
X-XXX-XXX41-X
定価2500円
A5判/並製/352頁
2002年03.31

担 当

企画・編集制作

内 容

20世紀を顧みつつ、新たな時代を展望するための一冊

概 要

<出会い><交流><融合>の時を経て<新たな文化の創造>の時代を迎えている。20世紀を顧みつつ、新たな時代を展望するためにこの本が一役を担えれば幸甚である。(はじめに、より)

編集委員:石田一志、入野禮子、片岡良和、三好泉

全体の構成

1:オーストラリア 1901年〜2001年のオーストラリア音楽/古代大陸を巡る旅
2:カンボジア カンボジアの現代音楽
3:中国 中国の作曲家
4:香港 香港の作曲事情
5:インドネシア インドネシア作曲家諸事情
6:イスラエル
7:日本 日本作曲史
8:韓国 韓国の作曲家たちとその活動
9:ニュージーランド アオテアロア・ニュージーランドの音楽と作曲
10:フィリピン フィリピンの作曲家/ポスト・コロニアル時代の反主流
11:シンガポール シンガポールの音楽文化
12:台湾 台湾における作曲界の変遷
13:タイ タイ作曲家協会(CAT)と20世紀の新しい音楽
14:ヴェトナム ヴュ・テュ・ラン

このページの先頭へ