企画・編集制作

埼玉県芸術文化振興財団機関誌
SiPA 2003年4月〜7月
埼玉県芸術文化振興財団編
埼玉県芸術文化振興財団
X-XXX-XXX73-X
定価****円
B5判変形/並製/64頁
2003年04.01

担 当

編集制作

内 容

SIPAとは何か?

概 要

彩の国のパフォーミングアーツ・マガジン

全体の構成

1:rotonda 2003年4月から7月の自主公演情報
2:SIPAのことば1 「DNAは豊かな表現のみなもと……『自己創出』と『内発的発展』の時代へ」中村桂子
2:特集「SIPA」とは何か?
  ・対談「『想像と多彩』から『地域と教育』へ……埼玉芸術文化振興財団のかたちを考える」川勝平太/諸井誠
  ・基調講演「彩の国芸術文化フォーラム2002第2回『渋沢栄一賞創設記念フォーラム』より『栄一と敬三』」渋沢雅英
  ・放談会「創造の場、出会いの場をつくる……P.A.C.Laboの展開をめぐって」北川原温/野村万之丞/三浦雅士/諸井誠

このページの先頭へ