企画・編集制作

世紀末ウィーン音楽展
マーラーから新ウィーン楽派へ
六本木WAVE主催
六本木WAVE
X-XXX-XXX84-X
定価****円
A4判
1989年10.19

担 当

イベント

内 容

AUTUMNIN AUSTRIA

概 要

 人間が歩んできた内なる精神の探求は、ウィーンを中心とする19世紀末に芸術的運動の様々な側面で花開き、その運動の流れはまさに20世紀末を経過しつつある現在に至るまで脈々と続いている。
 WAVEではその精神を音楽芸術の面から照射し、特にマーラーとウィーン国立歌劇場を核としながら、その後の音楽に多大な足跡を残した新ウィーン楽派や現代ウィーンの音楽に至るまでの流れを紹介します。

会期:1989年10月19日〜11月7日
会場:六本木WAVE
協力:オーストリア通商代表部、オーストリア政府観光局、ウィーン市観光局

全体の構成

 

このページの先頭へ